F&S 動物救急
診療システム

診療システム


夜間動物救急は、まずお電話で動物の症状をお聞きし、救急診療が必要な場合にアニマル・ドクター・カー(往診専用車)でお宅の前まで駆けつけ往診車の中で診察・治療を行うシステムです。

動物救急往診の流れ
1)
受付時間(電話受付)午後8:00〜午前3:00までです。
動物の種類、性別、年齢、去勢、避妊、病歴をお尋ねいたします。それから、今の症状をお聞かせください。
2)
獣医師とお話いただき救急対応が必要と思われた場合、飼い主さんの同意のもとご自宅に往診いたします。
(私達は、軽症を含む全ての症状について往診を勧めることはいたしません。翌朝主治医に診ていただいて対応できる症例もたくさんあります。また、ご相談だけで安心される飼い主さんもおられます。)
3)
診察・治療は、アニマル・ドクター・カーの中で診察いたします。診察と共に容態や異変の原因、その後の指針をご説明致します。又、緊急を要する入院、手術など処置が必要な場合には、お預かりして動物救急本部にて行います。
4)
動物救急は各地域の提携病院と連携を取っています。
飼い主さんの掛かり付け病院が動物救急提携病院の場合、翌朝には主治医に治療内容が報告されています。
5)
動物救急は、夜間往診のみの受付です。翌日以降は主治医の診察を受けてください。また、救急優先により伺う時間が前後する場合があります。
6)
飼い主の居ない動物の治療及び保護は、ご連絡される方の責任でお願いします。
夜間動物救急
☆まずは症状をお電話でお聞かせください。

03-5941-2552
(なお、夜間につき電話番号は正確にお願いします)


☆受付時間

PM8:00〜AM3:00

© 2002-2010 F&S Ink.Ltd. All rights reserved.