F&S 動物救急
アニマル・ドクター・カーの設備

アニマル・ドクター・カーの設備


車載の医療機器は共通の物もありますが車によって異なります。受付したお電話によって本部より、どの車をどこに向かうかを判断し、往診いたします。

動物救急車外装 動物救急車内装(一部)
カウンターショック
心電モニター
血液生化学検査機器
(フジドライケム)
酸素ボンベ
(麻酔に必要)
顕微鏡
折りたたみケージ
聴診器
犬猫尿道カテーテル
浣腸用カテーテル
超音波診断器
体重計
眼底鏡・耳鏡
血液中酸素濃度計
手術道具
体温計
注射器フルセット
救急薬品
(原則的に錠剤、予防薬、ワクチンは使用しない)
コンピューター
プリンター
保冷機
各種検査キット
パルボ検査
血糖値計測器
尿毒症
尿検査は試験ペーパーを使用
カーナビ
ストレッチャー
手術診療台
20Lの水タンク
排水用タンク
ギブス用セット
ネコ用セット
輸血セット
気管セット
夜間動物救急
☆まずは症状をお電話でお聞かせください。

03-5941-2552
(なお、夜間につき電話番号は正確にお願いします)


☆受付時間

PM8:00〜AM3:00

© 2002-2010 F&S Ink.Ltd. All rights reserved.